高崎経済大学合気道部 飛龍会のページにようこそ!

  • 「高崎経済大学合気道部飛龍会」は、高崎経済大学合気道部OB・OG会の正式名称です。


トピックス

hiryukai-aikido.jimdo.com Blog Feed

第2回北海道飛龍会開催報告 (土, 22 9月 2018)
9月22日(土)第2回北海道飛龍会を「いっしん IZAKAYA 其の弐 北2条店」(札幌)で行いました。 当初8名の出席予定でしたが、お二人が都合が悪くなり、高橋さん(S47年)、高木さん(S48年)、小野さん(S53年)、山路さん(S57年)、森田さん(H5年)、そして松川(S48年)の6名が和気あいあいと、合気道部の思い出話だらけの2時間を過ごしました。 会費が3,500円(飲み放題付)と安く、料理の中身と量が心配でしたが、学生時代のようなガッツはなく、胃袋は酒と刺身と焼きそばで十分満たされました。 今回は北海道胆振東部地震の震源地で多大なる被害を受けた厚真在住の山路さんも、逆境に負けずお元気で、その当時の様子を生々しく語ってくれました。 また今回初参加の若手のホープ森田さんは、還暦過ぎの我々を大いに刺激してくれましたし、小野さん、山路さんとも高校時代の共通の知り合いがいるようで、偶然とはいえ何か縁を感じました。 次回の開催は一年後になりますが、厚真町復興を願って、山路さんの幹事で厚真町近郊で開催することにしました。 開催時期は来年の今頃になると思いますが、会員の皆さまの積極的参加を期待しております。 以上第2回北海道飛龍会の報告でした。 ※写真はフォトギャラリー(会員専用)でご覧いただけます。
>> 続きを読む

菅平懇親会報告 (日, 16 9月 2018)
ダボスからの風景 ダボスからの風景 9月15日~16日菅平・山喜荘におきまして『菅平懇親会』が行われました。 参加者は公私共にご多忙の中、馬場先輩(レジェンド)、藤井先輩(第3期)、鶴田先輩(第3期)、第5期の内山君、小原君、中井、そして桑村君(第8期)の7名となりました。(当初は9名だったのですが2名急用にてキャンセル) 15日の懇親会は馬場先輩を中心に愛好会発足当時のエピソード、思い出話、近況報告、飛龍会の今後等と話題は多面的に広がりました。 16日は馬場先輩は区長のお務めがあり朝食後帰られました。 朝から晴れ上がり、残った6人で合宿当時朝のトレーニング場所であった『ダボスの丘』周辺に登りました。 爽やかな菅平高原の風に包まれ、学生時代に戻ったひとときでした。 ※写真はフォトギャラリー(会員専用)でご覧いただけます。  
>> 続きを読む

平成30年度 夏合宿のご報告について (木, 30 8月 2018)
現役生より、平成30年度の夏合宿の報告がありましたのでお知らせします。 今年も例年通り新潟県湯沢町にある「まるぜん旅館」で、8月27日から30日の4日間で行われました。佐々木師範の指導の下、現役生16人が厳しくも楽しく稽古に取り組みました。 今回は佐々木師範の計らいで、同じく佐々木師範が指導されている高千穂大学の主将が合宿に参加しました。高千穂大の主将は普段から本部道場で稽古に参加しているらしく、現役生一同非常に触発されたとのこと。 合宿後のコンパも飛龍会からの支援のおかげで楽しく盛大に開くことができ、大変感謝していますとのことです。 報告は以上です。 今後とも高崎経済大学合気道部ならびに飛龍会へのご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
>> 続きを読む

一八年度新歓報告 (土, 30 6月 2018)
去る6月30日、高崎経済大学合気道部、2018年度新入生歓迎稽古・コンパが行われました。 猛暑の中の稽古は休憩もはさみながら、多くのOBも参加し、熱気あふれるものだったそうです。 コンパの方は佐々木師範が所要のため、出席されず、OBと現役の学生とで、和気藹々とした雰囲気で交流を深めました。 それでは、一八年度新歓の報告まで。 参加 05期中井、11期飯田、30期佐藤、44期渡部、44期渡邉、44期西山 、45期倉井 、46期根岸、46期綿引、47期鈴木、47期砂永、47期栗原、48期斎藤 、48期天羽 、48期鈴木、48期石津、49期林、49期西脇、49期佐藤、49期関 ※写真はフォトギャラリー(会員専用)でご覧いただけます。
>> 続きを読む

飛龍会2018年度年会費納入のお願い (月, 14 5月 2018)
拝啓 新緑の候、高経大合気道部出身の皆様におかれましてはご健勝の事と拝察致します。  昨春の飛龍会発足以降、皆様のご支援を賜り、お陰様で1年が経過しましたこと厚く御礼申し上げます。  此度4月21日の総会にて昨年度の活動、会計報告、今年度の活動計画、予算等が討議され承認されました。  飛龍会の主旨は(1)現役支援(2)OB・OGの親睦であります。その活動を支えるのは皆様からご提供頂く年会費であります。昨年は75名の方々からご支援を頂きました。本年は更に輪が広がることを願っております。  納入方法につきましては、会費について(会員専用)でご覧いただけます。  ご理解とご協力を伏してお願い申し上げます。 敬具
>> 続きを読む


更新履歴

年月日 更新履歴
2018(平成30)年 9月18日
2018(平成30)年 8月 1日
2018(平成30)年 5月 1日
2018(平成30)年 4月25日
2018(平成30)年 4月21日